アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
積み木の航星日誌
ブログ紹介
世の中には「積み木」で、歴史ゲームを楽しむという趣味があります。その話題についてのブログです。
zoom RSS

マッチ棒の赤い夕陽のナポレオン

2016/05/22 22:17
長い。

サブタイトルが長い・・・

画像


マストアタック工作部のナポレオニックマッチ棒化プロジェクトは更なる展開を・・・って、こればっかし

画像


赤い夕陽のナポレオンは、基本的にスタックがないので、マッチ棒には丁度いい感じです。

指揮官もマッチ棒にしようと思ったのですが、少し差別化させた方がいいかと思い、キューブにしてみました。


(閑話休題)
今日、真田丸を見ていたら、石田三成と大谷吉継が赤い直方体(ブロック)を使ってやりとりしているシーンがありました。思わず、「あ、あのブロックいいなあ。でもちょっとサイズが大きいかな」と変なことを考えている自分がおりました。ちゃんちゃん。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マッチ棒の戦争と平和

2016/05/15 10:46
マストアタック工作部の「AH戦争と平和」は第2段階に突入しました。
画像

積み木からマッチ棒へ移行しました。
画像

駒をマッチ棒にしたのですが、なんか少し窮屈で、「AHナポレオンの黄昏」みたいになってしまいました。
画面はシナリオ2の「イエナから〜」です。
プロシア軍がオレンジなので違和感ありまくりです。
これに、指揮官を乗せると・・・
画像

う〜ん・・・ビミョー
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


THE LONGEST DAY

2016/05/08 17:03
画像

ルールブックが結構年季が入っています。
かつて、盤を並べてソロプレイをしましたが、結局対人プレイには至りませんでした。

最近、箱を開けていないので、カビていないか少し心配です。

なかなか簡単にはプレイできない、準備から含めると本当に「一番長い日」になりそうなゲームですが、

今は、VASSALという大変便利なものがあります。
画像

これは「シナリオ1」の様子。

駒の片付けも必要ありません。

アナログではなかなか難しいところを、VASSALでは可能となりました。とても有難いです。
開発者とモジュール作成者の方には、心から感謝申し上げます。

いつかは通してプレイしてみたいものです。
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


いつばと

2016/05/01 17:25
画像

画廊の常連さんからいただきました。
五つ葉のクローバーです。
1年間で「四葉以上のクローバー」を千枚目標に集めているそうです。
何故、千枚なんですか、とお聞きしたところ、
「クローバーが千枚だと・・・、クロー 千・・・、苦労せん だからだよ(笑)」
昨年は600枚強集められた(!)とのことで、千枚集めるまでは、苦労が必要のようです()。

ところで、AH「戦争と平和」のワグラムシナリオをプレイしようとして初歩的ミスを・・・
画像

画像

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


積み木の戦争と平和 そのA

2016/04/23 09:20
マップを初版に戻してみました。
画像

さらに、積み木のサイズを一回り小さくしました。
視覚面での向上をはかるはずが・・・しかし、マップが大きすぎるのも問題。
やむを得ず、積み木の縮小化で妥協を図りました。
それでもマップのサイズはオリジナルの数倍なんですけど。
画像

ソロプレイで、プレイしやすいかの検証中です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


積み木の「戦争と平和」

2016/04/17 15:18
画像


アバロンヒル社の「戦争と平和」の積み木化計画です。

アバロンヒル社の「戦争と平和」のユニットは、「文字表示が、いかんせん小さすぎます!」(私にはつらい・・・)。
画像

それもあって、積み木化計画を実行に移しました。
積み木のサイズに合わせて、マップも拡大しましたが・・・
それでもまだ窮屈な状態です。

画像


例の○ィクトリーイン○ーロッパを彷彿させる状態になっています
しかし、これ以上拡大させるとマップが大きくなりすぎます
画像

まずはこれで試験的にプレイしてみます。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


「ヴィクトリー イン よーろっぱ」の駒で「ヴィクトリー」をプレイしてみた

2016/03/12 21:08
画像

ヘクスとエリアの違いだけで、元々同じシステムなので、結構いけます。
画像

左は「パシフィック イン ヴィクトリー」、右が「ヴィクトリー イン よーろっぱ」です。
画像

「ヴィクトリー イン よーろっぱ」では、タイプ別火力表示が省略されています。

駒を比較して改めて思いました。
情報が省略されたので、少しすっきりしていいはずなのですが、新たな情報が加わっているので・・・・。

うーむ。

ユニットデザインって難しいですね。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

積み木の航星日誌/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる